【症例報告】足関節捻挫(20代 女性 学生)

 

 

初診時の状態

【主訴】
 右足関節歩行時痛、安静時痛、腫脹の訴え。

検査・判断

【整形外科的検査】

内反動揺テスト陽性、距骨前方引き出しテストやや陽性

【患部の状態】

踵接地時の痛み、前距腓靭帯部圧痛、腫脹(+)、皮下出血(+)

施術法

1ヵ月間(5回)の治療過程及び経過
[初回]
ハイボルテージ療法にて疼痛軽減を図り、テーピング固定にて不安定性の制限。
[2回目]

初診より4日後、疼痛30%軽減。前回と同様の施術を施す。

[3回目]

1週間経過し、正常とはまでいかないが歩行可能なまで回復。
微弱電流治療に変え損傷靭帯の修復を図る。
同時に、前脛骨筋トレーニング及び足部の接地や歩行動作の修正を行う。[4回目]
2週間後、疼痛は70~80%軽減。
テーピングをなくし、歩行動作指導。

経過・施術者コメント

[5回目]
初診時に認められた歩行時痛、圧痛及び安静時痛はほぼなくなり、QOLに支障がないため今回
にて治癒。
念のためサポーターを装着することすすめる。
今後も足の着き方に気を付けて生活を送って頂きたいです。

お客様の声

プロに相談してみましょう!!

お客様写真
アンケート用紙

Q.骨格矯正を受ける前、どの様な症状でお悩みでしたか?

A. ねんざ

Q.当院の骨格矯正を受けた後のご感想をお聞かせ下さい。

A.痛みもなくなり、足のつき方や運動する時の注意まで教えて下さりよかったです。

Q.同じような症状で困っている方へアドバイスをお願いします。

A.痛みを感じたらすぐプロに相談するのがベストだと思います。

東京都新宿区 M.A  学生

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

初回割引キャンペーン

安心の返金保証制度

電話番号 03-6380-2715

LINEで予約

院情報

● 郵便番号:169-0051

● 住所:新宿区西早稲田2-10-22-1階

● 電話:03‐6380‐2715

● 駐車場:当院の目の前に有料路上駐車があります。(1時間300円)

● JR高田場駅より徒歩15分

● 副都心線西早稲田より徒歩9分

●メトロ東西線高田馬場・早稲田より徒歩12分

●都電荒川線面影橋より徒歩8分

早稲田通り沿い、「スーパー三徳」向い。

最下部の Googleマップ を拡大し詳しく確認できます。

足関節捻挫について詳しくはこちら

足関節捻挫