橈骨遠位端骨折

橈骨遠位端骨折とは?

橈骨遠位端骨折とは?

そもそも橈骨とはどこの骨?橈骨遠位端骨折とは?

前腕の母指側にある細長い骨。形は三角柱状で下部ほど太くなっており,下端外側は茎状突起となっている。前腕骨は橈骨と尺骨の2本の骨で構成され,橈骨の上端は上腕骨および尺骨と連接して肘関節を構成し,下端は尺骨頭と連接している。

 

橈骨遠位端骨折は転倒して手のひらをついた時に手首に発生し、小児の骨折では最も頻度が高いもので、お年寄りの方でも年配者の4大骨折に当てはまる部位です。 高齢になるにつれ骨が脆くなること(骨粗鬆症)に関係しています。

高齢者のほとんどは、玄関でつまずいたとか、布団の縁につまずいたといった程度の転び方で骨折をしています。
骨折のずれ(転位)が少なければギプス固定や装具で治療します。 骨折部が大きくずれているような場合や関節内に骨折が入っている場合には手術が選択されます。

 

当院は、病院やマッサージ院などに行ったけど、改善しなかった方に来ていただきたい。

 

「筋肉」や「関節」のゆがみを解剖学的に正しい位置に戻すことにより、症状を改善する事を得意とする整骨院です。

 

その悩み、諦めずに当院にお任せください。きっと、来て良かったと思える事をお約束します。

初回割引キャンペーン

安心の返金保証制度

電話番号 03-6380-2715

LINEで予約

一般的な整形外科での対処法

X線(レントゲン)検査で橈骨の手首側のところに骨折が見られます。骨の折れ方で治療が異なるので、折れた部分が単純で骨折線が一本だけか、いくつもの小さい骨片がある不安定な骨折か、手首側の骨片もいくつかに分かれて骨折線が手首の関節に及んでいるかを見極めます。
先ず、腕の麻酔や静脈麻酔で痛みをとってから、手を指先の方向に引っ張ってずれた骨片を元に戻す整復操作を行ないます。引っ張る力をゆるめても骨片がずれないときは、そのままギプスやギプスシーネで固定します。引っ張る力をゆるめると骨片がずれて来るものや、手首の関節に面する骨片の一部がずれたままで整復出来ないものは手術が必要になります。

手術にはX線で透視しながら、鋼線を刺入して骨折部を固定する経皮鋼線刺入法や手前の骨片と手首側の骨片にピンを刺入してそれに牽引装置を取り付ける創外固定法と、骨折部を直接開けて骨片を整復してプレート固定する方法があります。ネジとプレートがかみ合う「ロッキングプレート」が開発されてからは、プレートで固定して、早くから手首の関節を動かせる方法がよく用いられるようになっています。

 

 

当院での橈骨遠位端骨折に対してのアプローチ

当院では、橈骨遠位端骨折に対して損傷が骨にまで及んでいて剥離骨折(裂離骨折)を起こしているのかの確認のために超音波画像診断器(エコー)と触診を用いてどのような損傷なのかを判断していきます。

鑑別をしたら、徒手整復をし、シーネやキャスト固定をし、整形外科で検査をしてもらいます。

リハビリ

・骨折した側の肩や指が固まらないようにするためにリハビリテーションを開始する
・抵抗運動を行う
・骨の固定が不良な場合は、ギプス固定して4週間が経ってから開始する
・動かせない期間では、手の動きを頭でイメージすることでその後の回復が早まることがある

・治癒がはやくなるように微弱電流を流す

 

骨折後の後療法はなるべくはやくから始める事が大事になってきます。どんな小さなことでも循環障害や関節拘縮の予防になります。

 

院長からのメッセージ

院長写真

はじめまして!

新宿区高田馬場・早稲田地区にある、みやぎ整骨院で院長を務めさせていただいてます。宮城と申します。ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

今では数ある整骨院、整体、マッサージ院。どの治療院が自分に合っているのかお悩みの方も多いと思います。実際には治療内容に大きな違いがあるので、よく読んで選ばれる事をおススメしています。

患者さんの状態も診ず、早々とベットに寝てもらい、ただマッサージしてみたり、 ストレッチしてみたり、また、単一的な施術だったり。。。

 

担当制ではない流れ作業の整骨院は多いですし、湿布や薬だけの治療も多いです。それでは、高い効果や根本的な解決は期待出来ないと考えています。

 

臨床経験14年、毎月のように凄い先生がいると聞けば研修やセミナーにでかけ、常に技を磨くことを心掛けてきました。はじめは不安な方もいるでしょう。どこの整体も一緒と思われている方も多いと思います。

そんな方でも安心して施術を受けていただけるように、使用するベッドや枕、タオルを厳選し、 院内も地域で一番きれいにしております。また、病院とは違って、患者さんの話しをカーテンで仕切られた施術室でじっくりとお聞きしたうえで、プロから見て最適と思われる施術プランを提供します。

きっと「来てよかった!」「選んでよかった!」と感じて頂けるはずです。

是非、本物の骨格矯正を体感ください。もし「首」や「肩の痛み」や「腰痛」のことでお悩みがありましたら、みやぎ整骨院へお越しください。

 

お電話お待ちしております。

医療関係者からの推薦文

国立国際医療研究センター

長沢 玲先生

私は学生の頃にスポーツで痛めた腰椎分離症の持病を持ち、スノーボードやヨガなど、スポーツをすると腰に痛みがありました。

病院で治療をしてたのですが、薬の処方と牽引治療でしたので、自分自身も根本的な改善は諦めていました。そんな時にホームページで西早稲田みやぎ整骨院を知り通い始めました。

矯正を受けていくうちに、徐々に良くなり、仕事にスポーツに支障がなくなりました。西早稲田みやぎ整骨院の腰痛の改善率は凄いの一言です。

施術の的確さ・精度・痛みがとれる速さ、どれをとっても素晴らしいと思います。

その時の症状に合わせて治療をしてもらえるので、いろいろ相談しながら受けると良いと思います。これからも痛みで悩む多くの患者様を救ってくれると信じています。

 

医療関係者からの推薦文2つ目

了英会整骨院 

神原英輔先生

こんにちわ。千葉県で整骨院を経営している神原です。

宮城先生とは以前、同じ整形外科クリニックで柔道整復師として勤務していました。そのころから患者さんが少しでも良くなるように治療技術を磨き、向上心を持ち、常に努力していました。

とても勉強熱心な熱い先生です。以前に「背骨・ゆがみ矯正」のオリジナル整体を受けたのですが、一回で効果が実感できる施術でした。

本当に体が楽になっていき喜んでいます!もし、痛みで悩んでおられましたら、西早稲田みやぎ整骨院での骨盤矯正をお勧めします。