【症例報告】肉ばなれ(50代 男性 会社員)

初診時の状態

【主訴】
左下腿部内側の痛み

検査・判断

【幹部の状態】

歩行時痛(+)圧痛(-)皮下出血(-)

施術法

2ヵ月間(9回)の治療過程及び経過
[初回] エコー検査も兼ね重度な肉離れではなく、微小であったため微弱電流にて施術。
跛行もそれほど呈していなかったが念のため、包帯固定を施行する。
[2~5回目] 微弱電流と包帯固定。
安静保持。[6回目] 歩行時痛(↓)50%以上負荷をかけても疼痛(-)[7回目] 経過良好。つま先立ちがややできる所まで回復。
包帯固定終了。[8回目] 損傷により硬くなってしまった下腿筋群を手技にてほぐす。[9回目] 安静固定によって弱化してしまった筋への運動アプローチ。
軽いジョギングから始めてもらうよう指導。負荷をかけ過ぎずに、少しづつ正しい脚の使い方をマスターして頂きたいです。

経過・施術者コメント

[その後] 2カ月後には初期の痛みは引き、普段通りの生活を送っているとのこと。
肉ばなれ後に右肩関節痛を訴え再来院されたので現在は肩関節の治療を行っている。

初回割引キャンペーン

安心の返金保証制度

電話番号 03-6380-2715

LINEで予約

院情報

● 郵便番号:169-0051

● 住所:新宿区西早稲田2-10-22-1階

● 電話:03‐6380‐2715

● 駐車場:当院の目の前に有料路上駐車があります。(1時間300円)

● JR高田場駅より徒歩15分

● 副都心線西早稲田より徒歩9分

●メトロ東西線高田馬場・早稲田より徒歩12分

●都電荒川線面影橋より徒歩8分

早稲田通り沿い、「スーパー三徳」向い。

最下部の Googleマップ を拡大し詳しく確認できます。

肉ばなれについて詳しくはこちら

肉ばなれ

この記事に関する関連記事